前へ
次へ

相見積もりを取って骨董品買取の価格を比較

骨董品買取の専門店は、沢山あります。
各お店は、それぞれ提示価格も異なります。
それだけに相見積もりを取った上で、買取額を比べている方も少なくありません。
例えばAという骨董品買取のお店で、品物の状態を確認してもらいました。
その結果、買い取り価格は3000円であると提示されたとします。
ところがAではなくBという別のお店で査定を受けてみると、5000円や6000円などと提示されるケースもあります。
なぜ価格の差が生じるかというと、各お店はそれぞれ状況が異なるからです。
お店は、手数料に関する考え方は異なります。
手数料が比較的高めなお店もあれば、その逆もある訳です。
そうかと思えば、専門知識に関する違いもあります。
知識が豊富なお店は、総じて買い取り価格は高めになる傾向があります。
いずれにせよ複数の業者で査定を受けてみると、高い価格が提示されるケースも案外多いです。
なるべく高く品物を売りたい時は、複数店の価格を比べてみると良いでしょう。

Page Top